プログラマーになろう!

Javaの資格を取ってプログラマーになろう!

New

Special

能力をアピールできる資格

能力をアピールできる資格

JavaはIT系で広く使われているプログラミング言語です。Javaのプログラムを習得したら、その能力をアピールするために資格を持っておきたいところでしょう。ここでは評価の高いJavaの資格として知られるJavaプログラミング能力認定試験について紹介します。

IT業界で活用できるJava

JavaはWeb関連で多く活用されているプログラミング言語です。JavaはWebコンテンツにおいて様々な表現を可能にしてくれます。JavaはOSを選びませんから広い場面で活用できます。これを言い換えれば、習得することができれば様々な場面で活躍できるということです。このことからIT業界ではJava言語の習得者への需要が高まっています。IT系の仕事がしたいのであればJavaを習得しておいたほうが有利になります。Javaを身につけることで活躍できる場所としては、やはりIT業界がメインですが、他にも通販を行っている企業などにも求人はあります。具体的にはWebサーバの構築やネットワーク関連、さらには音楽配信などでもJavaを使った仕事で需要があります。Javaのプログラマーの求人は多いため、ぜひJavaを身に付けましょう。

Javaプログラミング能力認定試験

Javaを習得した証しがあると就職活動や転職活動でアピールすることができます。Java習得の証しとしては「Javaプログラミング能力認定試験」という資格があります。この資格の認定を受けるには、Javaに関する知識があり、オブジェクト指向に基づいてアプレットやソフトを作成できることが必要になります。
試験は1級から3級まであります。2級と3級は筆記試験で行われ、Javaを用いたプログラミングの知識と技能を有しているかどうかが問われます。1級はパソコンを使っての実技試験になります。企業によっては資格を保有していると資格手当が支給されることもあります。実際の実務経験がないのであれば、このJavaプログラミング能力認定試験の2級以上とSun Jacaが認定している資格SJCも保有しているとと有利になります。Javaをこれから学習するという方は、この資格を目指してJavaの学習を開始するのも良いでしょう。

資格を取得するには

Javaの資格である「Javaプログラミング能力認定試験」を取得するには、Javaをしっかり身につけることが必要になります。学習方法としては本とJDKを利用した方法がありますが、資格の取得を考えるのであれば資格に対応した学習が必要になります。資格の学習を効果的に行うには、資格の学校に通って学ぶことをオススメします。
ここでは資格学校「TAC」をオススメしたいと思います。TACは様々な資格に対応した資格学校で、受講生数が非常に多いために名前を聞いたことのある方も多いかと思います。

オフィシャルサイトはこちら

全国に直営校22校舎、提携校14校舎を構えており、すべて駅の近くに立地しており通いやすいのは魅力的です。

ITエンジニア向けのコースが用意されており、Javaをしっかり学べるようになっています。通信講座も用意されていて、プログラミングの演習を行いながら資格取得に必要な知識を身につけることができます。初心者の方も効果的な学習ができるためオススメの資格学校です。

未経験フリーターから正社員を目指そう

頭が良くなる知的な仕事
頭が良くなる知的な仕事

求人需要が高いプログラマーは、正社員を目指すフリーターにもおすすめできる職種です。プログラミングを学んで習得すれば正社員としての就職口は多数あります。プログラミングには論理的思考力を要します。プログラマーという仕事は、地道な作業も多々あり粘り強さと根気が必要ですが、何度もプログラムを書くことによって、必然的に論理的思考力が養われ脳が活性化する知的な仕事です。将来性の高さもあり、チャレンジして損はありません。

効果的な学習の方法
効果的な学習の方法

未経験から正社員プログラマーを目指すフリーターにおすすめのプログラミング言語はJavaです。Javaは人気ランキングでも常に上位にあるため、Javaが使えるプログラマーはより需要があるのです。Javaプログラミングは独学でも学べます。独学に適した入門書などを購入し、環境を整えて地道に勉強しましょう。Javaを学習する際の効果的な勉強方法を紹介しますので、より短期間で効率よく習得するためにぜひ参考にしてください。

未経験から転職する方法
未経験から転職する方法

IT産業ではあらゆる分野で開発競争が激化し、全体的にエンジニアが不足しています。プログラマーとしてスキルを積むとシステムエンジニアなどの上位職種にキャリアアップしていくため、新人プログラマーも歓迎される傾向にあります。フリーターから正社員を目指すなら、求人需要が多いプログラマーがオススメです。未経験からプログラマーとして転職する方法を紹介します。未経験なりに独学でもプログラミングを習得しようと努力することは大切です。